アクセスランキング

~* with all my heart *~

ほっと心暖まる、そんな写真を届けたい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

web拍手


にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ  blogram投票ボタン

trackback: -- | comment: -- | edit

松山お花見レポート4 松山城の本丸広場! 

Matsuyama Castle with Sakura

4回目となるお花見レポート。
やってきました、松山城!本丸広場!

この広場にはたくさん桜が植えられており、まさにこのように
桜の中に浮かぶ松山城を見ることができます!
主にソメイヨシノですが他の品種も植えられており見事な風景です!

また、眺望も美しく、西側の瀬戸内海を一望できます。
眼下の城山公園堀之内にも桜が咲いていますので、見下ろしても
ピンクの世界を楽しめます^^

In Matsuyama Castle Park

同日の写真ですが、このようにほとんど曇り空だったんです。
最初の写真はほんの束の間の晴れ間に撮りました。

それはおいといて。
袴姿の女性が写っていますが、松山は夏目漱石縁の地、ということで
何かイベントがあるとこのように袴姿の「マドンナ」がいます^^
あ、もちろん小説「坊っちゃん」からきています。

桜にお城にマドンナ。
とっても絵になりますね~!
写真を一緒に撮ったりしてもいい記念になりますね^^
マドンナがいるのは松山ならではですので☆

本丸広場には売店などありますので、ここでゆっくり
お食事やお茶を楽しんで桜とお城と眺望をご堪能ください♪

In Matsuyama Castle Park

本丸広場を楽しんだら、来た道を降りていくわけですが、
帰りは下りなので登ってきた風景を見下ろしながらとなります。
また登りとは違う景色が楽しめ、桜の見え方も変わってきますので
帰り道も十分に桜が楽しめます♪

ロープウェイ乗り場まで到着したら、お疲れの方はロープウェイかリフト、
元気な方は徒歩での下山をオススメします☆

ちなみに、ロープウェイの搭乗口からは上の写真のような景色が見られます。
左手から中央にかけてがおそらく道後のあたりになるのだと思いますが
ちょっと自信はありません^^;

ということで、松山城でのお花見レポートはこれにて終了です!
次回は城山公園堀之内のお花見レポートをしたいと思います^^
スポンサーサイト
 

web拍手


にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ  blogram投票ボタン

松山お花見レポート3 松山城を目指す! 

次のレポートは松山城のお花見です。
松山城へはロープウェイかリフト、もしくは歩いて登るという
選択肢がありますが、今回は小さな子供も一緒でしたので
ロープウェイで上がりました。

ロープウェイはベビーカーも持って上がれるし、ロープウェイから見る
景色もなかなか良いものがあります。
一人で行くなら断然歩いて!
歩く道中にもおそらく桜は植わっているでしょうし、何より
色々な野鳥や野草に出会えるからです^^

In Matsuyama Castle Park

ロープウェイ乗り場についてからもしばらく坂道を登らないと
松山城にはお目にかかれないのですが、ロープウェイ乗り場の所から
見事な桜を見ながら歩けます。

この写真は道中にある桜ですが、撮影スポットなのか多くの人が
足を止めて撮影しています。
三脚を立てて本格的に撮っている人もおり、私も真似して撮ってみました。

In Matsuyama Castle Park

こんな感じで割と急な坂を登ることになります。
途中でたくさん桜の咲いている場所もあり、休み休み、場所場所で
お花見や写真を楽しみながらゆっくり登るのがいいと思います^^
もう少し登ると展望が開け、眼下に松山の街並みを見下ろすことができます。
また西側には瀬戸内海が見えなかなか美しい眺望です。

この坂を登り門をくぐると、松山城へもあともう少しです!
お花見レポート4に続きます~。
 

web拍手


にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ  blogram投票ボタン

松山お花見レポート2 続・道後公園 

In Dougo Park4

前回に引き続き、今日も道後公園の写真を紹介します。

上の写真は、広場の写真を入口付近から撮ったものです。
右手奥に子供が遊べる遊具があります。

こんな感じでいたるところに夜の宴会用かな?のブルーシートが
敷いてあり、提灯までつけてあります。
夜はさぞにぎやかな夜桜宴会が繰り広げられているのだろうな~と
想像できますね☆チャンスを狙っていつか夜宴の様子を捉えに
行きたいなぁと思ってます^^

In Dougo Park5

遊具がある方の奥手、堀沿いにはこのような石碑も立っています。
何の石碑だかは調べきれませんでしたが、書いてある文字は
秋山好古の筆であるそうです。
秋山好古さんと言えば、遊具真後ろにある大きな石碑が有名なようですが、
そちらは格好の子供の遊び場となっており、撮影ならずです^^;

この他にも湯築城史跡めぐりをしていると、様々な歌人による俳句が
石碑として建てられていますので、そういうのが好きな方には
散策が楽しい場所でもあると思います^^

それから、湯築城跡のお堀にはカワセミがやってくるそうで、
バーダーと言われるカメラマンさんがどっしりと腰を据えてその姿を
狙っている様子が見れたりしますので、そちらも是非☆

最後はユキヤナギと桜の絵で道後公園からお別れしま~す。
In Dougo Park2
 

web拍手


にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ  blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。